Redmi Noteシリーズの特徴まとめ

Redmi Note 9S 26200円

 

 

 

シャオミのスマートフォンの、「Redmi Note 9S」は累計販売台数1億超を記録したRedmi Noteシリーズでその中でも、安くコストパフォーマンスに優れたミッドレンジに分類される。

 

外装

 

「Redmi Note 9S」は、ボディの質感に優れ、安いプラスチック素材を採用せず、マットなメタルフレームを強化ガラス「ゴリラガラス5」で挟み込むことで高い質感を実現している。

 

サイズ

 

「タイ二ー・ドットディスプレイ」と名付けられた画面はフロントカメラの際まで液晶が伸びるパンチホールデザインをしている。6.67インチのビッグスクリーンで片手に収まるサイズ感を実現している。ボディサイズは画面の割合を示す画面占有率は91%超で高い没入感と大迫力の映像が楽しめる。

 

指紋認証センサー

 

背面はカメラユニットを中央に配置する左右対称のシンメトリーデザインで机に置いたまま操作した時でもガタ付きが少ない。しかしカメラは大きく突起していて机に置いたまま引きずった時に傷が付く恐れがあります。右側面には素早く画面ロックやアプリロックを解除できる指紋認証センサーがあるがトップ側に配置されてあるため指が届きにくい。指紋認証センサ―の上にある音量ボタンも同様である。ボディは防水防塵には対応していないが、撥水加工が施されていて雨には耐えられる。

 

広角レンズ

 

広角レンズは高解像度の写真が撮影できる48メガピクセル。視野角119°の超広角レンズはGoProのような迫力のある写真が撮れる。マクロレンズは被写体に2cmまで近づいて撮影可能だ。3つのレンズに加えて被写界深度測定レンズを搭載することで、一眼レフカメラで撮影したような背景をぼかせるポートレート撮影が楽しめる。フロントカメラもAIによるシーンの自動認識とポートレート撮影に対応。手のひらをみせるだけでスマホに触れずシャッターを切ることも可能だ。

 

ゲーマー向けプロセッサの特徴

 

  • 「Qualcomm Snapdragon Elite Gaming」をサポートすることでなめらかな映像表現を実現している
  • 「aptX Adaptive」によってワイヤレスイヤホン利用時でも高品質かつ低遅延のオーディオを持っている
  • 第5世代Qualcomm AlエンジンとQualcomm Hexagon Tensor

 

メモリ

 

メモリは4GBと6GBの2種類が用意されている。3Dグラフィックを多用したゲームも快適にプレイできる。プレイ時にはカメラユニット周りに熱が発生するがパフォーマンスが低下するほどではない。オーディオはボトムに配置されたモノラルスピーカーから出力されるため、左右どちらか片方しか聞こえず迫力が無い。手で塞いでミュートにしてしまうことが多い。それが気になる人は有線イヤホンを使う必要がある。

 

バッテリー

 

バッテリーは大容量の5,020mAhで長時間のゲームや動画視聴もできる。試しに画面の明るさを最大にしてCoD Mobileを60分プレイしたところ電池残量が約15%減少した。超大容量バッテリーは充電時間が長くなるが急速充電にも対応している。パッケージに入っている22.5W出力に対応した充電器を利用したところ30分で40%、1時間で80%まで充電できる。「Redmi Note 9S」のOSはAndroid 10ベースの「MUJI 11」を搭載。ピュアなAndroidが大幅にカスタマイズされていて、多くの標準アプリもプリインストールされている。

 

操作性

 

6.67インチのビッグスクリーンを片手で操作可能にする「片手操作モード」やナビゲーションバーに表示される戻る/ホーム/アプリ履歴の3ボタンの長押しをアプリの起動やスクリーンショットの撮影に割りあてられるカスタマイズ機能、ほとんどの画面から機能・アプリにショートカットでアクセスできるランチャー「クイックボール」など便利にカスタムされているため満足度は高い

 

ダークモード

 

画面をライト系からダーク系に切り替えられるダークモードも収録されている。「Redmi Note 9S」のディスプレイは素子が発行する有機ELとは違ってバックライトを必要とする液晶ディスプレイのため大きな節電効果は期待できないが、就寝前にベッドの中でスマートフォンを操作する場合はダークモードをオンにすることでまぶしさを改善できる。

 

まとめ

 

今回レビューした「Redmi Note 9S」は巨大なスクリーン、大容量のバッテリー、高級感のあるガラスとアルミフレーム、カメラが楽しくなる超広角レンズ付きのクアッドカメラ、ゲームも快適にプレイできるプレミアム・ミッドレンジのプロセッサを搭載し、ドコモ・au・ソフトバンク回線や楽天モバイルの「RAKUTEN UN-LIMIT」でも利用できる*など、ユーザーが選ぶ2?3万円台のスマートフォンとしても本命の1つになるはずだ。

Redmi Note9S 4GB/64GB の仕様

機種名Redmi Note 9S 4GB/64GB
型番REDMINOTE9S/WH/64GB
REDMINOTE9S/BL/64GB
REDMINOTE9S/GR/64GB
カラーオーロラブルー/グレイシャーホワイト/インターステラーグレー
サイズ (高さ x 幅 x 厚さ)約165.75mm x 約76.68mm x 約8.8mm
質量約209g
OSAndroid? 10/MIUI 11
CPUQualcommR Snapdragon? 720G
オクタコアCPU
メモリRAM:4GB
ROM:64GB
外部メモリmicroSD? (最大512GB)
ディスプレイ約6.67インチ
2,400 x 1,080 (フルHD+)
ドットディスプレイ
バッテリー5,020mAh
コネクタUSB Type-C
アウトカメラ4,800万画素 + 広角800万画素 + 500万画素 + 200万画素
インカメラ1,600万画素
Wi-FiIEEE 802.11 a/b/g/n/ac
BluetoothRBluetoothR 5.0
NFC-
-
SIMnanoSIM/nanoSIM
通信方式LTE:B1/2/3/4/5/7/8/18/19/20/26/28/38/40/41
3G:B1/2/4/5/6/8/19
GSM:850/900/1,800/1,900MHz
生体認証指紋認証/顔認証
防水/防塵-
センサーGPS (GPS、A-GPS、Galileo、GLONASS、 Beidou) /距離センサー/画面内環境光センサー/加速度計/ジャイロスコープ/電子コンパス/赤外線ブラスター
本体付属品電源アダプター/シンプルな保護カバー/USB Type-Cケーブル/SIM取り出しツール/ユーザーガイド/保証書